テーマ:天橋立

天橋立(海水浴)

波はちょっと高いですけど、やっぱり我慢ができず、泳いでしまいましたぁ・・。 捕ってきた棒がひっかかってますぅ・・。 でも、何とかクリアして、次のターゲットに向かいます。 こんな長い棒でも真ん中を咥えれば大丈夫ッス! 今日は波は高いですけど、気力・体力は十分ですので、どんどん捕りに行きます。 そうれ! 何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初泳ぎ・天橋立

ここは天橋立、美しくも奇妙な形の砂州(さす)であることから、古代より奇勝・名勝として知られており、宮城県の松島、広島県の宮島とともに日本三景の一つに数えられています。 なお、砂州の東側には美しい砂浜が広がっていることから、夏場は海水浴場として賑わうんだそうです。 ボクは、その反対側の阿蘇海で泳いでいます。 伝説によれば、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初泳ぎ・天橋立(雪舟・続き)

「天橋立図」にはこのように不合理な点が多いのです。 画面の手前に描かれている栗田半島と、その右手にある冠島と沓島が不自然です。 栗田半島から描いたとすると、沖合の2つの島は見えないはずで、位置も不自然です。 この謎を明らかにしたのは郷土史家の中嶋利雄氏です。 中嶋説は、雪舟は天橋立の北の根元辺りから栗田半島と2つの島を描き、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初泳ぎ・天橋立(雪舟)

待ちに待った、今年の初泳ぎができそうです。 まずは、潮の匂いと味を確かめて・・。 ここは、宮津天橋立の雪舟庵のすぐそばの海岸ですね。 去年もここに来たことがあります。 天橋立と雪舟といえば、国宝「天橋立図」を思い浮かべます。 この水墨画は、落款も印章もないため雪舟の真筆かどうか定かではありませんでしたが、大正時代頃には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮津湾(初泳ぎ・パートⅢ)

ボクの泳いでいる海は、宮津の天橋立です。 遠くに天橋立一文字が見えます。 今度は、かなり遠くへ投げられたのですが・・。 しっかり、獲って帰ります。 波が高くなってきても・・。 しっかりと捕まえることができます。 捕まえたら、急いで泳いで帰ります。 今度は、もっと遠くへ投げられたみたいです。 お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪舟庵

今日のランチは、宮津の雪舟庵に行きました。 ボクは車でお留守番です。 カウンター席からの天橋立はいつ見ても綺麗です。 今日は、大きい兄ちゃんがボブなので、おとうさんは、生ビールをいただきました。 今日のランチメニューは、寿司定食です。 他に茶碗蒸しとお味噌汁もついてます。 丹後産のトリガイもいただきました。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪舟庵寿司ランチ

今日はいいお天気なので、カウンター席からの天橋立の一文字もきれいに見えます。 今日は休日なので、メニューは寿司定食のみです。 アサリのお吸い物もついてます。 カニ身入りの茶碗蒸しもおいしかったです。 帰りにおとうさんは、釣具店に寄ってます。 ボクは、運転席で寝て待ってます。 なんでこんなところを撮るかなあ・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪舟庵寿司ランチ・散歩

今日のランチは宮津の雪舟庵に行きました。 いつもの海沿いの道を散歩します。 今日はいいお天気なので、釣りをしている人もあちらこちらにいました。 チヌを狙っているみたいですが、あまり竿はあがってないようです。 帰り道もフェンスのそばを通って帰ります。 遠くに天橋立の一文字もきれいに見えます。 天橋立の一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪舟庵

今日のランチは宮津の雪舟庵に行きました。まずは散歩から。 カモメさんがいましたが、ボクが気付いたときには飛び立っていってしまいました。 今日は曇り空です。 後ろの天橋立もさびしそうです。 予約の時間がきたので、車に戻ってお留守番をします。 今日のお席は眺めのいい真ん中のカウンター席ですが、あいにくの曇り空です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知恵の輪・知恵の餅

あとひとつ、行ったところのレポを忘れてましたぁ!ごめんなさい! 智恩寺の横にたてられた変わった形の灯籠がありました。これは、江戸時代には、輪の中に明かりがともされ、やみを照らし文珠水道(天橋立水路)を行き来する船の標になっていたと言われています。天橋立の伝説に出てくる龍神を呼び寄せるため、明かりを灯していたとも言われています。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カフェ・パティスリー玄妙庵(テラス席)

玄妙庵がやっている「カフェ・パティスリー玄妙庵」へ寄りました。 この日は、お天気がよかったので、テラス席でも暖かかったです。 おとうさんは、ケーキセットです。ここのケーキは、女将が一切の妥協をせず、厳選された素材で作る手作りケーキです。テイクアウト出来ます。 おかあさんは、アフォガートを注文してました。 あっ!お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天橋立・砂嘴(さし)

天橋立の砂嘴(さし)のほうへも行ってみます。 今通っている橋は、廻旋橋では、ありません。 廻旋橋とは、船が通るたびに90度旋回する珍しい橋で、天橋立と文殊堂のある陸地をつなぐ橋です。多いときには日に50回ほど廻り、観光客の皆さんの目を楽しませると共に、絶好の写真、ビデオスポットとなっています。 海の水は、とてもきれいです。この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天橋立・智恩寺

天橋立にも行ってみました。 向こうに見えている橋が廻旋橋ですよ! 鳥さんが泳いでいるよ! 海鵜さんですね。 ここは、茶屋通りに面する智恩寺の山門です。黄金閣とも呼ばれる市の指定文化財で、丹後地方最大の山門です。 山門を通って中へ入ってみました。 智恩寺は、日本三文殊のひとつで通称切戸の文殊堂として知られている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪舟庵寿司ランチ

今日のランチは、宮津の雪舟庵へ行きました。 往きは、高速を使っていきました。大江山の雪もだいぶとけてきましたねえ・・。 少し早く着いたので、散歩に行きました。 天橋立をバックに写真を撮ってもらいます。おやつをもらってスタンバイです。 後ろに真一文字に見えているのが、天橋立です。 でも、リードは外してもらえません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天橋立到着・帰路

1時間20分ほどかけて、終点、天橋立に到着しました。 9分後に帰りの特急が出発しますが、駅を出て写真だけを撮っておきました。 丹後エクスプローラです。 車内は天窓もあり、天気のいい日は、気持ちいいでしょうね。 カバーも丹後ちりめん? 帰りは、往きの半分くらいの時間で帰ってきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セントジョンズベア(テラス席)

帰りにセントジョンズベアに寄りました。ワンちゃんOKのテラス席からは、天橋立が横一文字に見えます。屋根もついているので、少々の雨でも大丈夫です。 前来たときは、お庭から海の方へ出られたのですが・・。もう出入りはダメなようです。 おとうさんたちは、手作りシフォンケーキと ウィンナー珈琲をたのみました。 においだけは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪舟庵2

*平成27年8月 今日は、大きい兄ちゃんが帰って来ていたので、宮津の雪舟庵に寿司ランチに行きました。少し早めに行って、お兄ちゃんは、ルアーフィッシング。ボクは散歩です。 港で海辺を散歩しましたが、ボクは海が気になって仕方ありません。 そこで、急遽、服を脱いで海辺で遊びました。 もうたまりません!ライフジャケットは持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セントジョンズベア(ランチ)

平成27年3月 天橋立にある「セントジョンズベア」に行ってきました。 店の奥にあるテラス席がワンちゃんOKです。 テラス席には、屋根があるので多少の雨は大丈夫です。この日の宮津は、雨が降らなくて助かりました。 後ろに見えているのが天橋立です。階段を下りると海岸にも出られました。 エビフライランチと ハンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more