犬旅86・ビワドッグ・ドッグラン2

犬との「ボール遊び」をより充実したものにする為に気をつけることがあるそうです。また飼い主が上手に誘導することで犬の学びの機会にすることもできるそうです。
R21231dogrun1 (1).JPG
犬とのボール遊びで気をつけたい3つのポイントがあります。ボール遊びは犬とのコミュニケーションや運動不足の解消にとても効果的な方法です。
R21231dogrun1 (2).JPG
この方法を今後も長く取り入れ、お互いが楽しい時間を過ごすためには次の3つのポイントを心掛けておく必要があります。
R21231dogrun1 (3).JPG
一つ目は、犬の適度な運動量を把握することです。
R21231dogrun1 (4).JPG
二つ目は、犬に無理強いをさせずに、自らの意思で行動させるです。
R21231dogrun1 (5).JPG
最後の三つ目は、安全を確保するです。
R21231dogrun1 (7).JPG
犬はとても知能が高く、飼い主にも従順です。
だからこそ過度な運動や無理強いはストレスになりかねません。
R21231dogrun1 (8).JPG
適度な休憩やゲーム感覚の楽しさを取り入れつつボール遊びを楽しみましょう
R21231dogrun1 (9).JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント