犬旅76・湯原温泉・川遊び

八景のチェックアウトを済ませてから、昨日少し遊んだ川へ行きました。 ここにはアヒルさんが4羽ほどいました。 昨日は泳げなかったので、今日はライフジャケットを着て準備万端です。 今年の初泳ぎです。気持ちいいッス!! でも、この川の流れは意外と早いです。 このままだと流されてしまうので・・ とりあえず岸へ向か…
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉八景・チェックアウト

チェックアウトの時に、八景のもう一匹の看板犬、むぎちゃんとご挨拶しました。 むぎちゃんは、芝とチワワのミックス犬です。 どんなに眠くても朝5時には起こされるそうです。 こちらはスタッフさんが保護したワンちゃんです。 ボクと同じテリア系のワンちゃんのようですね。
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉八景・朝食

朝食もお部屋でいただけます。和食の朝食です。 焼鯖はとっても美味しかったです。 ボクはそのお粥なら食べられそうですが・・。 食後は、ベランダで日向ぼっこをしています。 川の音がとっても心地いいです。 あっ、そうそう!砂湯は湯原ダムの堤防を見上げ、四季折々の自然美が楽しめます。男女混浴で、「美人の湯」「子宝の湯」…
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉・夜散策2

この先が昼間も行った「油屋」さんがある通りです。 「千と千尋の神隠し」に登場する町並みや湯屋「油屋」に雰囲気が似ていると言われる場所は、台湾の九フンを含め複数ありますが、ここ湯原温泉の老舗旅館「元禄旅籠 油屋」もそのひとつです。 なにしろ名前まで同じ「油屋」ですからね。 創業は元禄元年。もともとは行灯などに使う油を扱ってい…
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉・夜散策

湯原温泉街の夜の散策に出ようとロビーまででると、八景の看板犬「ハナちゃん」に出会いました。 ハナちゃんは、ノーリードです。ボクには絶対にまねのできないことです。 ライトアップされた八景さんの玄関です。 八景さんへ入ってくる橋も綺麗にライトアップされていました。 おとうさんのカメラにはフラッシュは内臓されていません…
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉八景・夕食

さて、いよいよ夕食です。 夕食、朝食をあわせると50種類以上の野菜を用いるのが大きな特徴ですが、精進料理や山菜料理とも違う八景ならではのスタイルです。 山に囲まれた宿に向かわれるお客様の気持ちに寄り添うように・・自然体でありたいと考えて作られているそうです。 まずは、左上から、先付の水玉野菜出汁ゼリー、くみ上げ湯葉、冬瓜、南瓜…
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉八景・お部屋

犬旅76のレポートに戻ります。 湯原温泉の散策も終わり、お部屋に戻ってきたので、夕食までの間にお部屋の紹介をしておきましょう。 2016年10月に誕生した、98㎡のリビングと、小上がり和室(6帖・琉球畳)にツインのベッドルームを備えるスイートルームです。 湯原温泉の源泉をかけ流しで楽しむことができるバスルームもあります。 …
コメント:0

続きを読むread more

7歳の誕生日

犬旅76のレポートの途中ですが、7月2日は、ボクの誕生日です。 7歳になりました。 百均で買ってきてもらったハッピーバースデーの帽子を被っています。 本当は帽子は苦手なのですが、ごちそうを前には我慢です。 今度は、去年もかぶった帽子にお色直しをして写真を撮りました。どっちの帽子がよく似合ってるかは、全く興味がありませ…
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉散策2

ニジマス自然釣場は湯原漁業協同組合が運営している湯原ダムの直下にある釣り場です。 川の上にぶら下がっているのは、鯉のぼりではありません。 オオサンショウウオをモチーフにした吹き流しです。 ダムから流れ出るテイルウォーターのおかげで水温の変化が少ないため再生産が繰り返されています。 とっても綺麗な川です。ボクも入ってみてい…
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉散策

夕食が7時半からなので、近くを散策に行きました。 橋を渡ったところにお水が湧き出ているところがありました。下にはオオサンショウウオのモニュメントもありました。 向こうに見えるのは湯原ダムです。 湯原ダムは一級河川「旭川」の治水とともに電力供給の基地として建設され、洪水調整および発電を目的とする「多目的ダム」です。 不定期…
コメント:0

続きを読むread more

犬旅76・湯原温泉八景

八景には、ワンちゃん部屋が1つだけあります。 そのお部屋は、ドッグフレンドリースイートで、八景の中で一番広いお部屋です。 愛犬とともにゆっくりと広いリビングでくつろぐのもよし。 テラスで寝転んで本を読むのもよし。 薪ストーブの火を眺めて過ごすのもよし。 好みの過ごし方で特別な滞在を楽しむことができます。 ここは、ゆっ…
コメント:0

続きを読むread more