犬旅65・皆生温泉海水浴場(その4)

山陰屈指の名湯・皆生温泉の目の前に広がる海岸が皆生温泉海水浴場です!
夏は温泉と海水浴の両方を一度に楽しめる、絶好のリゾートスポットです。
毎年、多くの海水浴客で賑わいます。
R10715hamabe (23).JPG
白砂青松が続く弓ヶ浜半島の根元に位置して、幾つものお椀が連なったような、独特な地形をした砂浜です。
R10715hamabe (24).JPG
波打ち際に寄せる日本海の潮騒の響き、東の大山から昇って西の神話の国・出雲へと沈む太陽、そして夜には水平線にきらめく幻想的なイカ釣り船の漁火……。
R10715hamabe (25).JPG
このビーチで一日を過ごせば、移りゆく時間とともに様々な表情を見せる、ありのままの自然の美しい姿を堪能できます。
R10715hamabe (26).JPG
毎年、この海水浴場を舞台に「全日本トライアスロン皆生大会」も開催され、多くのアスリート達が熱戦を繰り広げ、この地域に賑わいをもたらしています。
R10715hamabe (27).JPG
皆生温泉は『国内トライアスロン発祥の地』として広く知られているそうです。
R10715hamabe (28).JPG
トライアスロンは2000年のシドニー五輪で正式種目に採用されましたが、日本で最初に産声を上げたのが、ここ皆生温泉だそうです。
1981年昭和56年のことです。
R10715hamabe (29).JPG
以来、毎年7月に「全日本トライアスロン皆生大会」として開催し、全国のトライアスリートからはトライアスロンの聖地として慕われています。
R10715hamabe (30).JPG
ボクも自転車を除いたバイアスロンなら、参加できるかも?
R10715hamabe (31).JPG

この記事へのコメント