犬旅61・プチホテル山・ドッグラン(その4)

オートフォーカスには、いくつかのカスタムメニューがあって、AF-C時にピントの状態かレリーズのタイミングのどちらを優先するかを設定することができます。
画像

たとえば、レリーズ優先にすれば、ピントの状態に関係なく、レリーズのタイミングを優先してシャッターをきることができます。
連続撮影する場合にも連続撮影速度を維持します。
画像

フォーカス/レリーズでは、1コマ目はレリーズのタイミングが遅れることもありますが、1コマ目からピントの合った撮影が可能になります。
連続撮影時には、2コマ目以降からレリーズのタイミングを優先し、連続撮影速度を維持します。
画像

レリーズ/フォーカスでは、1コマ目はピント状態に関係なく、レリーズのタイミングを優先してシャッターをきることができます。
2コマ目以降は、ピントが合いにくい場合は撮影速度が低下することがありますが、ピント合わせを優先するためピントの合う割合が向上します。
画像

最後はフォーカス優先です。
ピントの状態を優先するため、ピントが合うまでシャッターがきれませんが、ピントのあう割合が向上します。
画像

でも、これもまだまだおとうさんは使いこなせていないようです。
画像

ホントは、もっともっと撮影したかったようですが、今日はこのくらいにしておきます。
ちょっと疲れたのと・・。
画像

どうも足の調子がよくないようです。
淡路SAのドッグランで、肉球を痛めたようです。
画像

おとうしゃん!
早くチェックインをして、お部屋で休みませんか?
画像

チェックインの後は、第3ドッグランの様子をチェックしてからお部屋に入りました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2019年03月08日 13:30
飛行犬が撮れていいですね
そのチャンスを逃さず撮る楽しみを味わってみたいものです
疲れてドテッっと行き倒れになっているのが可愛いですね。

AF-Cにすべきか AF-Aがいいのか迷いどころです AF-Aでも被写体が動けばAF-Cモードに変わる・・ どの程度敏感なのか確かめた事が無いです
レンズ毎にAF微調整はやりました、かなりズレがあるものですね。

アンディ
2019年03月08日 23:52
レンズは前使ってた18-300のズームです。レンズごとに調整をしなければいけないんですね。やってみます。

この記事へのトラックバック