愛犬撮影会(朝露編)

次の撮影は、朝日をバックに逆光で撮るそうです。
画像

何のために逆光で撮るかって?
そんなことボクに聞かれても分かるわけないッスよ!
画像

おとうさん!
どうして逆光で撮ってるの?
画像

それはね。
逆光だと、アンディが蹴り上げた朝露が綺麗に映らないかなと思って撮ってるそうだよ!
画像

了解ッス!
それなら、撮影に協力して、頑張って走ります!
画像

でも、限界がきたようです。
ちょっと休ませてもらいますよ・・。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年02月04日 19:17
私は逆光での撮影を好んで撮っています
逆光の方が柔らかく取れるんですよ
ピーカンの元での順光だと顔の表情がイマイチ良くて撮れていないのが多いですから。

この記事のアップは現在なんですか? 芝生が枯れていないし朝露って事は初夏とか初秋を連想されてしまいます。

アンディ
2019年02月04日 23:11
昨年の暮れに撮った写真です。芝は多分、洋芝ですね。

この記事へのトラックバック