アンディレポート(ジャックラッセルテリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬旅57・夕食(その3)

<<   作成日時 : 2018/11/10 00:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

鍋物は、讃岐の地鶏オリーブコーチンの鍋です。
画像

オリーブ地鶏は、香川県の地鶏「讃岐コーチン」と「瀬戸赤どり」に、県産オリーブ採油後の果実を加熱乾燥し、与え育てたブランド地鶏です。
画像

ご飯は、琴南のコシヒカリを釜炊きでいただきました。
画像

山間地特有の寒暖差に育てられるお米や野菜は、この地で親しまれてきたものです。
画像

留椀は、徳島半田地区のそうめんです。
半田素麺の歴史の起源は、小野浜港より撫養方面へ運航していた平田舟の船頭が、冬場に自給用や副業として作り始めた、というのが有力だそうです。
今の奈良県三輪町から淡路・鳴門を経由して、半田に製麺の方法が伝えられたそうです。
小麦・塩・油などの原料を運ぶのに舟を使い、半田を流れる吉野川が流通手段となったといいます。
舟頭さんたちがやりやすいように作られた太い麺が、偶然のコシの強さの秘訣になり、西日本第二の高峰・剣山から冷たい風が吹き下りそうめんを乾燥させるために適した土地であったことも重なって生まれた幻の素麺になったそうです。
画像

デザートは、季節の物がのったプリンでした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
犬旅57・夕食(その3) アンディレポート(ジャックラッセルテリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる