アンディレポート(ジャックラッセルテリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS かじむら葉月(続き)

<<   作成日時 : 2018/08/31 07:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の「おまかせ飲み比べ三種」は、」奈良の嬉長、天然微発泡純米酒「あわ良々音」と福島の写楽、純米吟醸生酒「おりがらみ」と秋田の天の戸、芳醇辛口純米酒「醇辛(じゅんから)」でした。
画像

家喜物は、鱸香煎焼、金目鯛柚庵、丸十蜜煮、華蓮根、鮪椎茸です。
画像

油物は、太刀魚鳴門揚げと帆立真丈。
画像

寿ノ物は、かます焼霜造りと養老とまと。
画像

御食事は、茄子ご飯雲丹乗せです。
画像

甘味は、山桃豆乳寄せです。
ヤマモモの木は雄と雌があり、両方が無いと受粉出来ず実がなりません。また、品種によっては隔年周期で結実するものなどもあります。
ただ、ヤマモモの花粉は非常に遠くまで飛び、いたるところに街路樹や自生している物があるので意外と雌だけでも結実する事も多いようです。
「ヤマモモの花粉は中国から飛んでくる」とまで言われているそうです・・・。
ちなみに、ヤマモモの花言葉は「教訓」「ただひとりを愛する」となっています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かじむら葉月(続き) アンディレポート(ジャックラッセルテリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる